2007年10月31日

小説 忍びの旗 池波正太郎

池波正太郎忍びの旗
忍者丹波大介と舞台が同じ感じで、入りやすかった。
途中、主人公?上田源五郎が登場しない下りは、なんかタルかったけど、
最後は面白かったな。満足。

やっぱり山田風太郎とは、違うよなぁ。んー。
posted by 私 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TV キューティーハニー THE LIVE を見て 女囚さそり かよ、と思った

あ、そうだ。
今回のキューティーハニー THE LIVEを見て女囚さそりかよ、と思った。

シスターミキ役の人も結構動けるなぁと思った。
殺陣を吹き替えてるのかと思ったけど、同じ顔に見えた。

役の人が動けるのと、そうでないのじゃ、クオリティが違うもんなぁ。
見ててカッコイイ。
posted by 私 at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小説 妖虫 江戸川乱歩

江戸川乱歩妖虫
今回は、ばっちりエログロで、乱歩趣味が出てる。いい。
気持ち悪くて、吐きそう。でも、サラっと読める。

今だったら書けないし、江戸川乱歩だから出版できるけど、
ビッグネームじゃなきゃ、本にする事もできない、と思った。

犯人は、結構すぐわかった。読んで良かった。
posted by 私 at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小説 黄金仮面 江戸川乱歩

江戸川乱歩黄金仮面

昔読んだ事あるかなーとも思ったけど、ほとんど記憶になかった。
なかなか爽快で、エログロな感じがなくてサラっと読めた。

少年探偵団っぽいノリかも。違うけど。

あえて、電人Qとか読みたくなった。
電人Mと鉄人Qの間違い。
posted by 私 at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小説 忍者丹波大介 池波正太郎

池波正太郎忍者丹波大介

私の忍者の原点は、梟の城なので、池波正太郎も読みたくなったので、
読みたくなった。

ちゃんと、くの一も出てるので、いいなぁと思った。
昔読んだ事あるかなー?と思ったけど、記憶無し。
でも、全体的に固いな、やっぱり。サクサク読めなかった。

後、ラストの方にも不満だ。そんな感じ。
この作品を、また読みたいとは思わないけど、他の作品は読んでみたいな。
posted by 私 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小説 忍法創世記 山田風太郎

山田風太郎忍法創世記
南北朝時代を舞台にしてるのが、異色なのかな。
3種の神器とか、細かいシチュエーションは面白いけど、
全体的に話が堅くて、あと馴染みが無いから、頭痛くなりそう。

すぐにはもう1回読みたいとは思わないなぁ。きらいじゃないけど。
posted by 私 at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

小説 自来也忍法帖 山田風太郎

山田風太郎自来也忍法帖

くの一が出てくるシチュエーションは良いけど、
他の作品に比べると、なんかこうあっさりというか、
物足らないというか、不満が残るな。

忍法帖以外の山田風太郎の作品よりは、面白かったけど、
忍法帖内で比べると、物足らない度数は高いかも。
posted by 私 at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TV ちりとてちん のオープニングを見ると フォレストガンプ を思い出す。

ちりとてちんのオープニングを見るとフォレストガンプを思い出すんですが、
何故でしょう。


後、映画三丁目の夕日のゴムプロペラ飛行機とか。
posted by 私 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

TV いつみても波瀾万丈 宮本隆治さん

宮本隆治アナウンサー、フリーになったのか。

娘さんの宮本優香さんが、すごい美人でびっくりした。
普通の人じゃないな、と思ったら、やっぱりアナウンサーだそうです。
なるほど。
posted by 私 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TV 電脳コイル わけがわからないけど、面白すぎ

あ、そうだ。電脳コイル見たんだ。忘れてた。

時間帯が悪いので、時折、チラっと見る程度だけど、
久しぶりに見たら、全然話がわからない。


コイルスとか、暗号路とか、さっぱり意味不明。


でも超おもしろい。放送日と時間が悪いよ。
そもそも誰向けなんだろ。
posted by 私 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

TV 世界!弾丸トラベラー

0泊3日とか、いいなぁ。

ナイナイサイズ終わって寂しかったけど、
これなら来週も楽しみだな。
posted by 私 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TV モップガール 見る気はしないけど、見るものがない。

この時間帯は、ここがハズレだと見るものが無い。

とりあえず見てるけど、北川景子って演技うまいんだなぁ。
セーラームーンの時のイメージだったから、意外だった。

この作品に出てしまったのが、微妙に惜しい。

トゥルーコーリングが無かったら良かったのにね。
posted by 私 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TV 僕らの音楽 OUR MUSIC 槇原敬之×假屋崎省吾

テレビの予告見てたら、

「僕らの音楽 OUR MUSIC 槇原敬之×假屋崎省吾」

貴乃花のオーラの泉以来のパンチ力だな。すごい。
posted by 私 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

TV お江戸吉原事件帖

事件帖っていうのが、最近読み過ぎの感のある忍法帖に影響されて、興味沸いた。

これは、昔のセガサミー枠かな?逃亡者おりんを思い出させる。
あれは、惜しかったな。ちょっと面白かったのに。

お江戸吉原事件帖は、どうなんだろ。年齢層がちょっと高すぎかな。
東ちづる、萬田久子の2人も使ってる所が贅沢だよなぁ。
普通ならどっちか一人で充分だよ。勿体ない作り。

横山めぐみは、ああ、あるなって感じ。

小林恵美もわかるけど、演技が厳しいものがあるなぁ。
ガンバレ、コバエミ。それにしても小林恵美はいいなぁ。
でも、ライオン丸Gの頃の方が、演技うまかったんじゃないだろうか。

若い人向けなら、もうちょっと若くして、夜10時以降とかだな。
お年寄り向けなんだろうなぁ、多分。

それでも、ツートップじゃなくて、ワントップで、
もう一人、コバエミクラスとか、格下で演技達者な人がいても
良かったのに。ゲストで補うんだろうか。
posted by 私 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小説 八犬伝 山田風太郎

山田風太郎八犬伝
南総里見八犬伝は、大昔に読んだけど、苦行だったなぁ。
でも、この八犬伝はうまく書いてあって読みやすかったし、
面白かった。

最後の方は、駆け足だったけど、実際に読んだ感じもそんな感じだったかなぁ。

でも、オリジナルの方も読みたくなった。
(そう思いつづけて、ウ〜ン年経ってる気がするけど。)
posted by 私 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小説 忍法関ヶ原

山田風太郎忍法関ヶ原

これは短編というよりも中編くらい?

忍法天草灘は、魔界転生を思い出しながら読んだ。
あんまり関係ないけど。

忍法瞳録とか、オチがよくわからなかった。
大まかには、わかるんだけど、微妙な所が理解できてないなぁ。

これももっと長くても読めちゃいそうな感じだけど、
物足らないぐらいで終わっている辺りが、心憎い。
posted by 私 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小説 野ざらし忍法帖

山田風太郎野ざらし忍法帖

短編集は、あっと言う間に終わっちゃうので、名残惜しい。
まだまだ膨らみそうだけど、膨らませないのがいいのかも。

忍者帷子万助は、オチで、「アッ!」て声が出そうなほど、びっくりした。
これは予想できない。
posted by 私 at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TV ドラえもん 台風のフー子

普段、全く見ないドラえもん。今日は、台風のフー子。

台風が近づいている中、台風のフー子。絶妙なタイミング。

台風のフー子がピンク色なのかー。イメージ的には水色なんだけどな。
普段着で屋根を直そうとするパパとか、
ドラえもんはどうして復元光線出さないの?とか色々思う所はあるけど、
台風のフー子は泣けるな。

細かい部分で、うまくリライトしたなぁと思った。
posted by 私 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

キリン の キリシチロウ

キリンのキリシチロウ。あまりにもいい名前だったので、メモ。
あと、キリンのリン。

霧七郎って書くと、忍者っぽいな、と思うのは小説の読みすぎだ。
posted by 私 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小説 風来忍法帖

山田風太郎風来忍法帖

最後、超泣ける。実際は泣いてないけど、涙出そうだもん。
序盤は、結構痛快な感じのノリで、柳生忍法帖よりも、
肩が軽い感じだけど、後半になってからが、もう泣ける。

悲しいストーリー。序盤だけなら、またすぐにでも読みたいけど、
後半が、辛くて読めない。

舌が抜かれちゃうとか、そういう発想に脱帽。
posted by 私 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする