2009年11月27日

小説 巷説百物語 京極夏彦

小説 巷説百物語 京極夏彦
妖怪をモチーフにした、江戸時代の時代小説。なかなか面白い。
誰が主人公なのか、今一つピンと来ない感じはするかも。
posted by 私 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小説 百器徒然袋―雨 京極夏彦

小説 百器徒然袋―雨 京極夏彦
wikipediaを見ると、百鬼夜行シリーズの番外辺らしい。
確かに、これも合わせて読まないと、若干、エピソードの繋がり?というか
何がなんだかわからない面は、あったと思う。

面白かった!。
posted by 私 at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする