2009年12月03日

小説 鉄鼠の檻 京極夏彦

小説 鉄鼠の檻 京極夏彦
一言で言うなら禅。面白かった。

このブログで、京極夏彦を検索


文庫版 鉄鼠の檻 (講談社文庫)

posted by 私 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

小説 姑獲鳥の夏 京極夏彦

小説 姑獲鳥の夏 京極夏彦

比較的、薄いんだろうけど、濃いなぁ。
なかなか面白かった。

このブログで、京極夏彦を検索


文庫版 姑獲鳥の夏 (講談社文庫)

posted by 私 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小説 百器徒然袋―風 京極夏彦

小説 百器徒然袋―風 京極夏彦

こっちは、榎木津礼二郎のシリーズ。
今回は、まずまずの面白さ。読んでもいいかも位。
でも、事件を埋めて行くには、読むしかないか。

このブログで、京極夏彦を検索
posted by 私 at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする