2010年03月01日

TV オリンピック閉会式にウイリアム・ TV オリンピック閉会式にウイリアム・シャトナーが出てる。

TV オリンピック閉会式にウイリアム・シャトナーが出てる。
すげえな。
posted by 私 at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

TV 映画 GSワンダーランド

TV 映画 GSワンダーランド

すげえ面白かった。

特に栗山千明の感じ。60年台風の雰囲気がすごいよく出てた。
栗山千明の持っているコカ・コーラが昔っぽいのがすごいと思った。
高岡蒼甫も、ああいう役はハマルなぁ。フレッシュ4も最高だったなぁ。

また見たい。

GSワンダーランド - goo 映画
posted by 私 at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

TV 森本さやかがベガズマートでシャムワウを紹介してた。

TV 森本さやかがベガズマートでシャムワウを紹介してた。

夢かと思うようなカオスっぷりだな。
ゲームWaveに出てた方の森本さやか

帰って来た?んだな。
posted by 私 at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

TV 映画 ニードフル・シングス

コエー。こんなのばっかりだな。

でも、これみたいと思ってたんだー。やっぱり怖い。

ペンダントはちょっとエロい。

スティーブン・キングなんだって。あぁ、そんな感じだ。

ニードフル・シングス(1993) - goo 映画
posted by 私 at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

TV 映画 ザ・ビーチ

TV 映画 ザ・ビーチ

閉鎖された孤島的な雰囲気が、すげえ怖い。コミュニティとか。
ディカプリオが出てるのは、ポイント高いんだろうな。
ちょっとアダルトだし。

ザ・ビーチ(2000) - goo 映画
posted by 私 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

TV 韓流 アクシデントカップル

だめだ。主人公が貴乃花にしか見えない・・・。
posted by 私 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

TV 映画 ルームメイト

TV 映画 ルームメイト

何?!超怖いんだけど。
油断して見てたから、かなり驚かされた。
posted by 私 at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

TV 映画 ペギー・スーの結婚

なんか見た事あるなーと思ったら、やっぱり見てた。

2007年12月17日 TV 映画 ペギー・スーの結婚
http://beebooblog.seesaa.net/article/73296080.html

2年前だ。
今回は、ニコラスケイジばっかり見てた。
やっぱりこの映画好きだなぁ。

ペギー・スーの結婚(1986) - goo 映画


posted by 私 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

TV 映画 10日間で男を上手にフル方法

なかなか面白いラブコメで、ニヤニヤしながら見てしまった。

10日間で男を上手にフル方法(2003) - goo 映画
posted by 私 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

小説 鉄鼠の檻 京極夏彦

小説 鉄鼠の檻 京極夏彦
一言で言うなら禅。面白かった。

このブログで、京極夏彦を検索


文庫版 鉄鼠の檻 (講談社文庫)

posted by 私 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

小説 姑獲鳥の夏 京極夏彦

小説 姑獲鳥の夏 京極夏彦

比較的、薄いんだろうけど、濃いなぁ。
なかなか面白かった。

このブログで、京極夏彦を検索


文庫版 姑獲鳥の夏 (講談社文庫)

posted by 私 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小説 百器徒然袋―風 京極夏彦

小説 百器徒然袋―風 京極夏彦

こっちは、榎木津礼二郎のシリーズ。
今回は、まずまずの面白さ。読んでもいいかも位。
でも、事件を埋めて行くには、読むしかないか。

このブログで、京極夏彦を検索
posted by 私 at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

小説 前巷説百物語 京極夏彦

小説 前巷説百物語 京極夏彦

昔の又市が描かれてるんだけど、これまたいいなぁ。
続に繋がるピースがここではまる訳だ。面白い。
シリーズを読んだら読むべきだな。

京極夏彦
posted by 私 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

小説 後巷説百物語 京極夏彦

小説 後巷説百物語 京極夏彦

前のシリーズを受けて、余韻を残しつつエンディングを
迎えている感じ。「続」を読んでるなら、これもぜひ読んで欲しい。

時代は、明治だけど、いいと思う。

このブログで、京極夏彦を検索
posted by 私 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小説 続巷説百物語 京極夏彦

小説 続巷説百物語 京極夏彦

巷説百物語の続きなんだけど、綺麗にまとまってるというか、
オチてるというか、これはかなりの傑作じゃない?

いい線いってると思った。お勧めしたい。
posted by 私 at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

小説 巷説百物語 京極夏彦

小説 巷説百物語 京極夏彦
妖怪をモチーフにした、江戸時代の時代小説。なかなか面白い。
誰が主人公なのか、今一つピンと来ない感じはするかも。
posted by 私 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小説 百器徒然袋―雨 京極夏彦

小説 百器徒然袋―雨 京極夏彦
wikipediaを見ると、百鬼夜行シリーズの番外辺らしい。
確かに、これも合わせて読まないと、若干、エピソードの繋がり?というか
何がなんだかわからない面は、あったと思う。

面白かった!。
posted by 私 at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

小説 覗き小平次 京極夏彦

小説 覗き小平次 京極夏彦

読んだら長編の時代小説だった。
結構面白かったな。すごい面白いとは言わないけど。
posted by 私 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小説 柳生一族 松本清張

小説 柳生一族 松本清張

そうだなぁ。全体的に固い。
池波正太郎や司馬遼太郎とかに比べると、固い。
と思った。
posted by 私 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小説 屍鬼 小野不由美

小説 屍鬼 小野不由美

SIRENがここから影響受けたというので、読んだ。
ちょっと登場人物多くて、イラっとしたものの、
なかなか面白かった。読んで損は無さそう。

自分だと流血鬼を思い出すんですが、流血鬼自体も
リチャード・マチスンのアイ・アム・レジェンドから
来ているのを、今回初めて知りました。
かなり興味が沸きました。読んでみたいかも。
posted by 私 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする